自宅を貸して収入を得よう|系統を知れば怖くない!ランキングなどでマンション管理会社探し

系統を知れば怖くない!ランキングなどでマンション管理会社探し

つみき

自宅を貸して収入を得よう

つみき

現在住んでいる地域から転勤などで一戸建てを長期間空ける場合、それなりのリスクがあります。空き家にすることで泥棒に入られる可能性があり、また人が住まないことでメンテナンスがされないので、家の老朽化が加速するかもしれません。そのような方は、リロケーションをするのがおすすめです。リロケーションは自分が居住しない期間、そこを貸家として賃貸物件化することです。居住人がいれば賃料も手に入るので、住宅ローンなどの返済費用をこれで充てることもできます。しかし、一戸建ての所有者はその場にいないので、居住者が決まるまで家を管理することができません。そんなときに頼れるのが、仲介不動産業者です。賃貸不動産の契約は難しい手続きがいくつかありますが、それらを代行してくれるので所有者は気軽にリロケーションを行なえます。また、仲介業者は居住者の募集も行ってくれます。広告を作成する際は、物件の所有者と相談しながら行ってくれるので安心です。さらに、物件のメンテナンスも定期的に行ってくれます。庭の手入れから室内の掃除、電気器具の調整といった細かなところまで行ってくれるので、住宅の質を維持できるでしょう。綺麗な家だと居住者も集まりやすくなるので、メンテナンスを丁寧に行ってくれるリロケーション仲介業者を選ぶことが大切です。また、居住者を集めるためには、家賃設定の際に近隣住宅の相場を確認することが大切です。しかし、家賃は一戸建ての状況によっても相応しい料金は異なります。そのため、仲介業者とよく相談した上で決めるといいでしょう。